雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

心からお詫びを申し上げたい(clip)

坂本衛氏の更新情報よりクリップ。そういえばこの人が日経BPに書いた記事が注目エントリーに入ってましたね。

1-17 今朝の堀江貴文の会見映像を見ましたが、相変わらずへらへらしていますね。謝るときは「申し訳ありませんでした」というべきですが、彼は「心からお詫びを申し上げたいと思います」という。この二つは意味が違う。後者は、謝りたいという心境を述べているが、厳密にいえば謝ってはいない。それは謝罪の言葉か? あなたは責任を認めたのか? 記者はいちいち突っ込め。

彼と田原総一朗が編集した雑誌「オフレコ! (Vol.1(2005)) (AC mook)」で、堀江氏のインタビューをやってますね。


もひとつ。

1-16 赤尾ブログのこの記事で思い出した。1月14日前後の大雪を伝えるテレビニュースは、どこも新潟県中魚沼郡津南町《つなんまち》に集中。ところが田中康夫からの情報によると、長野県下水内郡栄村のほうが孤立世帯数は多い。マスコミが殺到したのは、津南町アメダスがある(栄村にはない。アメダス情報だけに頼れば「日本一の豪雪地帯=津南町」となる)から。関越の塩沢石打I.C.からは津南町35分、栄村50分で、アクセスはたいして変わらない。NHKしか映らない秋山郷・栄村の有線放送電話網によるIP放送実験は、長野の民放各社が反対中で、地元では「ネットでテレビを流す栄村は、テレビ局の営業を妨害する『けしからん村』だから、ヒドい目に遭っても報道しないってわけか」という怒りの声が挙がっているらしい

「孤立」した状態を伝えるために津南町には各局のテレビカメラと中継車が入っているが、当の津南町ではNHKしか映らないらしい(山奥なので電波が届かない)。
(以上引用中の強調部分、リンクは原文ママ。はてなのキーワードリンクは知らん)

広告を非表示にする