雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

公式スポンサーの恩恵

今回のW杯は欧州開催のため、グループリーグの試合開始時間は夜22時、深夜1時、早朝4時(日本時間)になる。生中継を見たい日本人、そして視聴率を取りたいテレビ局にしてみると日本の試合は22時キックオフが理想的だが、今回は3試合中2試合が22時開始になった(4時開始となる最後のブラジル戦は他会場と同時キックオフなので仕方がない)。これはきっと、W杯の公式スポンサーに日本の企業が2社(富士フイルム、東芝)入っているせいだ。その証拠に1社だけの韓国(ヒュンダイ自動車)は、22時キックオフの試合は1試合(12日トーゴ戦)だけだ。我々はスポンサーに感謝しなければならない、と邪推してみるテスト


昼間の試合(現地時間15時開始)が続くのが選手のコンディションにとってどうなのかというのはよくわからないけど。


#じゃあ7社がスポンサーに名を連ねるアメリカはどうなんだ、というところだけどアメリカ人は多分NBAファイナル*1の方を見ているからどうでもいいんだと思う。そういえば12年前の米国大会は欧州時間に合わせて現地真っ昼間のとんでもない猛暑の中で試合していたなあ。

*1:第1戦がW杯開幕と同日

広告を非表示にする