雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

雑感

というか、1998年に北朝鮮がテポドン飛ばして日本列島を飛び越えた件は、アメリカ(当時はクリントン政権)を含め国際的には「『人工衛星の打ち上げ』という北朝鮮の説明を受け入れる」ことになっている(=それ以上突っ込まない)なんてはじめて知りましたよ。だから日本の国連大使が「またやった!」と言っても、他国の記者は「何が『また』なんだ?」とピンとこなかった、と。この問題は日本国内での報道や議論だけ見ていても「落としどころ」とか分からない気がする。日本から見える風景と、日本以外の世界が見ている風景はだいぶ違うんじゃないかと。
で、なんだろう、「敵基地攻撃能力」云々とか勇ましいことを仰る政治家さんもいるけれど、こういう「先制攻撃論」はどうかなあ。大いに議論すべきだと思うけれども、手を出したら出した先で起きることには責任を負う必要があるわけで、その覚悟というかリスクを織り込んだ上での発言なのかどうか。総裁選をにらんでの発言なら勘弁してという感じ。

広告を非表示にする