雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

予告先発考

野球の先発投手というのはそのゲームのいわばメインイベンターである。同じ阪神広島戦でも、井川と黒田が投げ合うのと、杉山とロマノが先発するのとでは球趣も相当違う。そこは不確定であるよりもあらかじめ発表しておく方が、興行の姿勢として優れているのではないか。大相撲で、朝青龍の取組の相手が直前まで伏せられていたら。PRIDEでヒョードルの対戦相手が会場に着くまで分からなかったら。かなり興をそぐんじゃなかろうか。
「先発を予想する楽しみ」なんかより、「事前に発表された先発で試合展開を予想する楽しみ」の方が遙かに面白い。新聞記者さんは「先発予想」という仕事がひとつ減って困るのかも知れないが。

記者コラム「見た 聞いた 思った」 - nikkansports.com: 予告先発なければ…

競馬もそうだが、予想する楽しみは当日ギリギリまでとっておいた方がいい。

競馬だってメンバーは前日に発表される。大レースなら3日前。ディープインパクトが出ると思って競馬場に行って「やっぱり今日は走りません」と言われたらがっかりしないか?

広告を非表示にする