雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

「待望の稀少間取り」

週末の新聞折り込みチラシに載っていた物件。「待望の稀少間取り」「南面3室」のコメント付き。

確かにこれは「稀少間取り」には違いないが、待望されているんだろうか。なお価格から分かるとおり、築30年の中古マンション(いや、アパートと呼ぶべきか)。この、幅が畳一畳分もない細長いDKでどうやって家族で食事していたのか、ぜひ知りたいところである。ひょっとしたら30年前にはこんな間取りが流行だったのかも知れない。
この本↓に収集されている物件に比べたら、ちょっと力不足かな。でもこれ賃貸じゃなくて売り物だからねえ。

間取りの手帖

間取りの手帖

広告を非表示にする