雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

エレベータの停止階キャンセル機能のキャンセル

私がよく乗るエレベータでは、この「キャンセル機能」は1つを除いて全部使えない。古いエレベータというわけでもないので、機能を殺してあるんだと思う。
たとえばせっかちな人が乗り込んできて、行き先階のボタンをガンガン何度も押してキャンセル機能が働いてしまい、「なんだこのエレベータ、ボタンつかないぞ。壊れてる!」となるのはじゅうぶん有り得る。事情を知っている人が乗り合わせていれば「それはキャンセルですよ」と教えてあげられるが、一人だけだったらエレベータの中でパニックになってしまう(かも知れない)。あるいは誰かが押していた階を、他の誰かが勝手に取り消してしまうとか。操作をよく知らない不特定多数の人が利用するようなエレベータでは、無用の混乱を防ぐために「停止階キャンセル機能」を使えなくしているものも多いなという印象。

広告を非表示にする