雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

てんさい

昨夜(19日)の教育テレビ「N響アワー」を見る。假屋崎省吾がゲストで出ていた。彼が個人的にも親交があるという、ラン・ラン(郎朗)が弾くラフマニノフのピアノ協奏曲3番が1曲目に流れた。これは恐らく、ことのはインフォーマルで松永氏がYouTubeを貼付けていたのと同じ日の演奏である(放送は第1楽章のみ)。弾いている時の豊かすぎる表情、自分でうたいながら(叫びながら?)の演奏、そして顔以上に表情豊かな音楽。松永氏、そして假屋崎氏の言う通り「天才」というのに完全に同意。ラン・ラン19歳のステージ。

広告を非表示にする