雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

ウィジャボードだけー

今年の競馬ジャパンカップは、外国からの参戦は牝馬が2頭のみ。牝馬とはいえ1頭はウィジャボードという今年の欧州年度代表馬だが、彼女が来なければ名ばかりの国際競走になっていたところだ。そして本当に名ばかりになったのがその前日に行われるジャパンカップダートで、今年は外国馬の参戦なし。ここは大井か川崎かと間違えるような面子でのレースとなる。
いろいろ理由はあるのだろう。今年は日本馬に凱旋門賞で好走した(失格したけど)強そうなのがいるから敬遠したとか。でもこれは単純に香港(12月に行われる香港カップ他)との招待合戦に負けたという印象が強い。JCダートは…別に競合レースがあるわけでもないのにこの惨状はちょっと。スルーされすぎだ。JRAさんちゃんと営業してますか? 時期をずらすとか考えた方がいいのかも。来年は暮れの有馬記念も国際競走にするらしいが、形だけ国際レースにしてもあまり意味がない気がする。
日米野球は「もう役割は終えた」とか言われているが、ジャパンカップはまだまだ続けないといかんだろう。国際扱いの重賞に、外国馬が常時3頭か4頭は出走しているようになっていれば別だが、そんな状況にはほど遠い。異種格闘技的な面白さはこのレースならではのものなのに。
香港カップの登録馬は以下の通り。もちろん全部が出走するわけではないが、豪華だなこりゃ。
賽事資訊 - 國泰航空香港盃 - 報名馬匹
ウィジャボード(Ouija Board)の中国名は「占卜」か。そのままだ。

広告を非表示にする