雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

規則性


この手のやつの元祖は、フランク・ミュラーの「クレイジーアワー」ですかね。元祖に比べたらこれの値段は100分の1以下だけれども。
で、文字盤がでたらめと書いてあるけれどもそんなことはなくて、ある法則に従って規則的に並んでいる。(ヒントは素数)でないとムーブメント作れないでしょう。作れたとしてもえらく複雑になりそう。

広告を非表示にする