雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

Peugeot 207 の顔

プジョーの新車「207」は、前の「206」もそうだったけれどもさらに大胆なデザインだ。ボディサイズに一見釣り合わない、ツリ目の巨大なヘッドランプとガバッと大口を開けて笑っているかのようなエアインテークで、なんともユニークというかユーモラスな顔になっている。トトロのネコバスみたい。
こんな車と夜中に出くわしたら怖くて逃げ出しそうだ。いや、こっちも笑ってしまうかも。道の向こうから対向車としてやってきたら、目が離せなくなって自車を電柱にぶつけてしまうかも知れない。恐ろしいクルマである。自分が乗るに限る。
というわけでとても興味がある。今乗っている車が実直を絵に描いたようなヤツ(VWポロ)なんでこういうやんちゃっぽいのに惹かれる。もっとも買うとしてもしばらく先になりそうだが。
下のはコンセプトカーの「207Rcup」。だめだ笑いが止まらん。

(写真はいずれも Wikimedia Commonsより)
次世代猫足『Peugeot 207』ファンサイト

広告を非表示にする