雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

「人間失格」表紙集

人間失格 (集英社文庫)
太宰「人間失格」、人気漫画家の表紙にしたら売れて売れて

表紙絵を替えたことで思わぬ売れ行きアップらしい。確かにインパクトあるが、ちょっと太宰という感じではないなあ…。
アマゾンにある「人間失格」の書影を集めてみた。小畑健のそれはやはり特殊だ。
人間失格 (新潮文庫 (た-2-5)) 斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫) 人間失格 (まんがで読破) 人間失格、グッド・バイ 他一篇 (岩波文庫) 太宰治全集〈9〉 (ちくま文庫) 人間失格 (お風呂で読む文庫  2) 人間失格 (大活字文芸選書) 人間失格 桜桃 グッド・バイ (小学館文庫―新撰クラシックス) 人間失格 (デカ文字文庫) 人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX
最後のやつは関係ない

大胆なタイトルがあった

人間失格2 (新風舎文庫)

人間失格2 (新風舎文庫)

なんだこれ? 新風舎といえば自費出版系の出版社だけど。この世にはひょっとすると「吾輩は猫であるII」「カラマーゾフの兄弟II」「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランドII」なんて小説も存在するのだろうか。

広告を非表示にする