雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

世論調査というのを見て

福田氏と麻生氏と、どちらが次の首相にふさわしいかを先週末に世論調査で聞いたら福田氏が圧倒的なのだという。なんだろうな。もう一週間前に同じ調査をしたら結果はまったく違っていたはずで、ここ数日の「総裁選は福田氏優勢」という報道を受けて有権者の皆様も気が変わったのだろう。まったく世論とか民意とはいい加減だ。いい加減という言葉が悪ければ気まぐれだ。
とはいえ、いい加減といえば麻生氏は「国民的人気」がある、いや、あったことになっていて、現にこれまでの世論調査では常に上位にいたのだが、これもずいぶん怪しいものだと思った。単に言動が報道されたりローゼン麻生とか呼ばれたり*1、メディアへの露出が高かったがゆえの高い数字に過ぎなかったのではないだろうか。
同じことは安倍首相(まだ辞めていないので現職か)にもいえる。首相になる前の「国民的人気の高さ」−これが、自民党総裁に選ばれる最大の理由でもあった−というのは本物だったのだろうか、どこまで実体があったのか。今となっては気にする人もあまりいないのだろうけれども。

*1:これはネット界隈での現象か

広告を非表示にする