雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

小浜市に対抗してヒラリーを応援する町は

オバマ氏を小浜市が勝手に応援 国内外のメディア殺到 - 社会
こういうくだらないニュースは大好きだ。くだらないついでに、ヒラリー・クリントン側につく町がないかと探してみたら、大阪の枚方市地域通貨「ひらり」というのを流通させているらしい。枚方市は今からヒラリー支持に名乗りを上げるべし! ひらかたパークの菊人形はヒラリーで! …と思ったが菊人形はもうしてないんだっけ。

そんな話はともかく

二人の選挙戦は、日本語で読める報道を見ている限りでは「『変化』のオバマ対『実績』のクリントン」という構図しか見えなくて、それどんなイメージ選挙だ、超大国のトップ(の選挙に出る人)を選ぶのがそんなのでいいのかとも思う。もっとも、たとえば冷泉彰彦氏のコラムなどによれば、健康保険制度に対する態度などで「古典的な大きな政府」志向のヒラリー対「次世代を考えた中ぐらいの政府」志向のオバマ、という対立軸がようやく見えてきたというところらしいが。(ちなみに共和党マケイン候補の立場は「極小の政府」で、こう並べるときれいに分かれるとのこと)

広告を非表示にする