雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

日本語で外国人を笑わせる図

以下の画像は、1963年に「スキヤキ(上を向いて歩こう)」がアメリカでヒットしていた坂本九が、アメリカのテレビ・ショウ「スティーブ・アレン・ショウ」に出演したときのものですが(うわこんなの残ってるんだ!)
http://youtube.com/watch?v=PdijDGfABuY
日本語で落語(というか駄洒落)を言って、アメリカ人の客が爆笑する。なんだこれ。…「スキヤキ」も日本語のままでヒットしたわけだから(これはアメリカでは非常に珍しい例だそう)、坂本九という人は言葉が通じなくとも喋りや歌だけで人を動かす何かを持っていたのかもしれない。考えすぎかな?

広告を非表示にする