雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

いかなごのミライ

よく行く明石の魚屋のおやじさんが言っていた*1けれど、現在のいかなごは、豊漁とか不漁以前に漁に携わる人が減っているのだそうだ。手間の割に儲けが少なく、他の魚を獲るほうが実入りが良いのだとか。明石海峡大橋の完成ごろからこの傾向にあって、いかなご漁を続けている漁師も高齢化が進んで後継者難に陥っている云々、あまり景気のいい話がないのが寂しい。
好物のいかなごくぎ煮が手の届かない代物になるのは困ります。この前見た時は生新子1キロが1400円。ちょっと前の倍以上の値段だ、ありえなす。


(参考: 今年のいかなご)
いかなご漁について(海上保安庁)(pdf)
漁船がたくさんいるので付近の船舶は注意してねという告知。先日明石海峡で二重衝突事故があったが、いかなごの漁場はこの海峡に設定されている航路のど真ん中である。漁船もそれ以外の船も、この時期は大変だ。
油流出でイカナゴ漁一部自粛 明石海峡イカナゴ「質は大丈夫」 ノリ網には油汚れも油流出高砂沖まで 除去作業で緊急会議(神戸新聞) その事故の影響。
いかなご漁解禁 - 雷電のチチ日記(2008年)

*1:家族からの又聞きです為念

広告を非表示にする