雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

おい地獄さ行ぐんだで!(蟹工船)

「蟹工船」再脚光…格差嘆き若者共感、増刷で売り上げ5倍 (読売)
全然関係ないのだけれど、 www.kanikousen.jp というドメインを持っているのが「かに懐石料理屋」というのがすごい。このネーミングはアイロニーなのだろうか? 姉妹店の名前が「蟹風船」というのも、一文字違うだけで落差がありすぎてまたすごい。


しかし、上の読売の記事だけじゃなく、朝日も毎日も産経までもが後追いでこの話題を取り上げるのは面白い。実はかに料理屋のパブ記事だったりして。
今、若者にウケる「蟹工船」 貧困に負けぬ強さが魅力?(朝日)←上野の本屋が震源地説。
プロレタリア文学:名作『蟹工船』異例の売れ行き(毎日)←「上野の本屋のきっかけになったのは自分たちの記事」と主張。
小林多喜二「蟹工船」突然のブーム ワーキングプアの“連帯感(産経)←毎日説を紹介。(珍しいな)

広告を非表示にする