雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

サザエさんの厳しさ

[2008年の記事です。]

『サザエさん』の著作権管理がひじょうに厳しいことは有名なようであちこちで言及があるが、いま店頭に並んでいる「TVブロス」で「編集者の声」としてこのへんの事情が書かれていた。ほかならぬテレビ雑誌でこれだけぶちまけるのも珍しいのではないかと思う。…「ブロスだから」珍しくもないか?

(前略)
ところでみなさん、ブロス7/19号の「サザエさん特集」を覚えていますか?(斉)
ああ、あのサザエさんの画がほとんど載ってなかった特集ね。(木)
この波平モザイク事件について「サザエさん特集」を担当した編集(浅)がいろいろもの申したいようです。(斉)
波平にモザイク! イカンのですよ、そんなことをしては。(財)長谷川町子美術館に叱られます。基本的に『サザエさん』の画を許可なく誌面および映像に使ってはいけないのです。(浅)
そりゃそうだけど、でも普通許可があれば使えるでしょ?(木)
『サザエさん』は使えないの。なぜなら“滅多なことでは許可が下りない”から! 滅多なことってどれくらいかっていうと、次回ハレー彗星が地球に接近するくらいですよ。76年周期ですよ。次回は2061年ですよ。じゃあ、『サザエさん』キャラと断定できない風に使えばって思うでしょ? だからボカシ。イカンのです。『サザエさん』と認知された時点でアウト。シルエットでもダメ。(浅)
魚介物の写真を使った置き換え表現ならセーフでしょうか?(斉)
それもダメ! もちろん魚介の写真は載せてもいいけど、それを『サザエさん』に結び付けてはダメなの! ちなみに年齢に関することも触れちゃダメ! 波平が石田純一と、フネさんが黒木瞳とほぼ年齢が同じとか考えちゃいけないの。それからビックリすることに、『サザエさん』のコミックの表紙を掲載するのもダメ! なぜかというと“表紙にはキャラの画が載っている”から。つまり転載になるからダメ。普通、純粋にそのコミックの紹介なら掲載OKなんだけどねー。(浅)
キリないなあ。(木)
あと、アニメ版の話を記事として載せる時、“ちゃんと設定として残っていること”でないとダメなんです。例えばリカちゃんの苗字は“野沢”とか、昔隣に住んでいた浜さんは、奥さんの療養のために伊豆へ引っ越したとか、アニメでは放送しても設定で残っていないものはダメ!(浅)
なんでこんなに厳しいんですか?(斉)
以前キャラを無断で使って作品の雰囲気をぶち壊したヤツがいたこととか、研究本の名を語りながら悪意に満ちた内容の本を出されたことが原因みたいなんだよねー。(浅)
『磯野家の謎』がトラウマになっているんだ。(木)
冷静に考えると、これくらい徹底して作品を守り抜かなきゃいけないのが著作権なんだろうけど、コミックの表紙くらい掲載させて欲しいなー。ブロスで特集した時、サザエさんの看板の写真を載せるだけでも何度も何度も企画書を書いて電話して交渉して、半泣きして、医者から胃の検診を勧められて、あげくに血尿出したもんなー。あれが限界だったけど。(浅)
(後略)

えー、なんかすごいオチがあったような気がするがあえて書きません。「これは触れちゃダメ」と言いつつそのダメな具体例を列挙していくという芸もいいな。
ちなみにこのやりとりは、「MXテレビの番組でサザエさんの話題になったがそのとき波平の画像にモザイクがかかっていた」という数行の読者投稿に対する、あまりにも長いレスポンスである。

広告を非表示にする