雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

出たな、はてなようせい!

来年の新入学を前に、ベネッセ進研ゼミ小学講座のDMがよく来ます。去年話題になった「はてなようせい」も、宣伝DVDにいましたよ。生で見た(というのか?)のは自分はこれがはじめて。

この福武書店の手先め! …油断してると「なんとかかんとかマシーンをまだ持ってないなら、おうちの人にたのんで12月13日までにもうしこんでもらおう!」などと恐ろしいことを言い出すので困る。もうしこみませんので。
しかし毎月のようにDMが来るけれど、これも会費から出てるんだよなあ、と思うと今入会している人がちょっと気の毒になったりもする。でももうしこみませんので。

はてなようせいの能力

「なまえを かいて いない もちものを じゆうに あやつる ことが できる。」…ってなんだそりゃ?

気づいたこと

Mac OS XでDVDプレーヤーが起動していると、システム標準のスクリーンショット(Command-Shift-3)やグラブ(スクリーンショット用アプリ)は機能しないのですね。

はてなようせいはな…。(12月8日追記)

はてなようせいはな…、はてなようせいはな…。萌えキャラの振りをしていて、隙あらば進研ゼミ小学講座の契約をさせようとする、悪魔のような妖精なんだぞ!
まあ、全ての萌えキャラはカネを遣わせるために創造されるのかも知れんが。


以下、息子と友達との会話
「うちなー、しまじろうのてがみが来てん」(注: しまじろうは幼稚園児向けのキャラで小学講座にはいないのだが、わかってない。「手紙」というのはDMのこと)
「うちにもきたよー」
「なかなか来うへんかったなー」
「ほんまやなー。ほんのもんだいとかやった?」(注: サンプルでついてくる教材見本のこと)
「やったよー。でもちょっとしかなかったなー」
「ゆうくんのとこにはほんものがきてんてー」
「ほんもの?」
「うん、ほんもの。なんかなー、ぎょうさんあったよ」(注: ゆうくんちは入会しているのである)
「ふーん」
親はこの会話をドキドキしながら聞いていたという。「ぼくもほんものほしい」と言い出さないか、と。なんかそのへんは話がつながっていないらしく、そのままスルーされた模様。

広告を非表示にする