雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

金券ショップで売られている変なもの

家の最寄り駅の駅前にある金券ショップは、なかなか重宝している。隣の駅への切符も正規の値段より10円安く売っていたりする点は、ICOCAPiTaPaといったICカードのの利便性に勝る(あっちは値引きがないもんね)。そんなわけで今日も190円区間の切符を180円で2枚買う。
ところでこの店では最近「iPod nano」なんてものをなぜか売っている。いやそれ金券と違うじゃないかと思うが、「各色揃っています!」なんて店頭のビラに書かれていて在庫は豊富にあるようだ*1。こんなのがあるということは、当然まとめて売った人がいるのだろう。どういう経緯で新品のiPodが金券ショップに大量に持ち込まれたのか、ちょっと気になる。

*1:16GBで売値21,800円なり

広告を非表示にする