雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

泣いた赤おに

少し前のニュースで。
暴力団がマスク3千枚配る→追放運動の地元側返却 神戸

「泣いた赤おに」の話を思い出した。赤鬼は人間と仲良くしたいのだが、疑い深い人間は「地元住民を懐柔する狙いがあ」るとみて誰も付き合おうとしないのである。悲しくなった赤おにに、親友の青おにがある提案をする…。ここから先はネタバレ禁止(だが、誰でも知ってるか)。
物語に登場する「鬼」は現実の「やくざ」と重なっている。やくざはつらいね。

泣いた赤おに (日本の童話名作選)

泣いた赤おに (日本の童話名作選)

広告を非表示にする