雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

プリンスの紙ジャケ

プリンスの初期から絶頂期のアルバムが紙ジャケになっている。しかし、プリンスのジャケットのセンスはいつみてもアレだなあ。ま、これもあってのプリンスなんだけどね。
フォー・ユー(紙ジャケ SHM-CD) 愛のペガサス(紙ジャケ SHM-CD) ダーティ・マインド(紙ジャケ SHM-CD) 戦慄の貴公子(紙ジャケ SHM-CD) 1999(紙ジャケ SHM-CD) パープル・レイン(紙ジャケ SHM-CD) アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ(紙ジャケ SHM-CD) パレード(紙ジャケ SHM-CD) サイン・オブ・ザ・タイムズ(紙ジャケ SHM-CD) LOVESEXY(紙ジャケ SHM-CD)
特に初期のポートレイトジャケは味わい深すぎる。肌の露出も尋常ではないし。「パープル・レイン」も、これが何千万枚も売れたレコードのジャケットとはとても思えない。
私はこの中から今回2枚だけ買いました。さてどれでしょう。

広告を非表示にする