雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

リアル店舗

「本やCDは、今は田舎にいてもamazonとかがあるから買うのに不自由しない」という意見は大間違いだ。リアル店舗で実物を見ないことには、物欲・購買欲そのものが湧かない。
買う目的じゃなくても大きな本屋で表紙や背表紙を見て歩く行為のいかに重要なことか。ということを、この春に郊外の職場に転勤になって以来ひしひしと感じている。
休日にはできるだけ都心に出て、なんとか好奇心を維持しようと努力している。そんなの「努力」するようなことかとも思うが、そうしないと欲はたちまちしぼんでしまうのである。

広告を非表示にする