雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

ボウリング場

子供のころ、近所の国道沿いに閉鎖したボウリング場があった。1階が駐車場、2階がレーンになっていたが、周りには特に囲いもなくまさしく廃墟というにふさわしい威容を誇っていた。薄暗い駐車場(跡)の中に、屋根に設置してあったでっかいピンの模型がゴロンと横倒しに放置されているのが見えていたのをよく覚えている。
そのボウリング跡地には、しばらくして関東系のスーパーが入居し、ショッピングセンターとしてオープンした。以前からあったダイエーやジャスコと激しい安売り合戦を繰り広げ、あおりで近所の公設総合市場がいくつも閉鎖した。野球では西武ライオンズの黄金時代、「優勝セール」とともに秋にはみんなにわかライオンズファンになった。
地域を代表する店になったそのGMSも時代の波には勝てず閉鎖。跡地には家電量販店が入ったがそこもほどなく倒産。一角にテナント入居していた地方銀行は二度も経営破綻してそのたびに名前が変わった。
現在その跡地は一大アミューズメントセンターを名乗るパチンコ屋になっている。以前のライバルであったジャスコは、マックスバリュと名前を変えて生き残っている。
歩いて10分の近所には、なんとかタウンという、こちらは正真正銘のメガショッピングセンターがオープンした。もっとも、こっちもオープン直後に親会社がバブル崩壊でつぶれ、別の巨大流通企業に吸収されている。そして、そのショッピングセンターにはボウリング場がテナントとして入っていたのだが、この夏に閉店してしまった。現在その場所には「改装中」という看板がかかっているが、いったい何になるのだろうか(いや、本当に改装工事しているんだろうか)。

巨大ショッピングセンターの落日 このままではかつてのボーリング場の二の舞いか:JBpress(日本ビジネスプレス)

広告を非表示にする