読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

いまでも読者扱い

私は以前「週刊金曜日」という雑誌を定期講読していたことがある。「月刊金曜日」時代も含め、創刊号から。時々面白い記事が載ったり、そうでもなかったりといった週刊誌であった。だいぶ前に購読をやめた。
先日、家に編集長名ではがきが来た。最近の内容紹介と、「もう一度購読してくれませんか」というものだった。いつ購読やめたと思ってるんだよーいらねーよー。そのはがきの宛名には住所氏名が印刷されたラベルが貼られていたのだが、一緒にかつての「読者番号」まで印刷されている! うわーまだ「読者」としてカウントされているよ。いい加減名簿から削除してくれないかな。
総合週刊誌という媒体は、大手ミニコミ問わずどこも経営は厳しいようで。購読はしないけれど、ご健闘を祈っております。
編集長ブログ» ブログアーカイブ » 『週刊金曜日』は与党雑誌にはなれない、ならない

広告を非表示にする