読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

「首相が買った本」は、鳩山首相も続けるらしい

先代の麻生首相は、記者たちを引き連れて「本を購入する」というパフォーマンスを何度かやっていた。鳩山首相も踏襲するらしい。

鳩山由紀夫首相は11日、東京・丸の内の書店「丸善・丸の内本店」を訪れ、経済書や思想書など計28冊を自費で購入した。(…)編集工学者・松岡正剛氏らが企画した書店内の特別コーナーを訪れ、同氏の勧めを聞きながら約1時間かけて選んだ。

鳩山首相:「勉強したい」…内田樹さんの本など28冊購入

28冊もとなると持って帰るだけで大変だ。官邸に配送だろうか。ちなみに内訳は以下の記事にある。
鳩山首相が購入した本 - 47NEWS(よんななニュース)
麻生元首相の一度目の購入は、こんなのだった。→「首相が読む本」を演出するのは難しい - 雷電のチチ日記
麻生さんだって30冊となるといろいろ選んだかも知れない。こちらはたった4冊なのであまり比較にならない、とはいえ、やはり明確なチョイスの違いというのが感じられる。内田樹の著書は麻生さんは買わないだろうし、逆に日下公人の本など鳩山さんは見向きもしないだろう。
鳩山さんのは松岡正剛氏が選んだということだが、麻生さんの本を選んでいたのは誰だったのだろうか。ちょっと気になる。
ちなみに麻生さんは、自分のブクマなどによると10月に4冊、11月に4冊、12月に7冊、3月に10冊買ったと報道されている(以後はよくわからん。自分も興味をなくしたので)。何を買ったかは今更どうでもいいだろう。さて鳩山さんはいかに。

これだけは注意

麻生さんのときもそうだったけどこのリストは「買った本」であって、「読んだ本」でも「これから読む本」でもない。

広告を非表示にする