読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

新聞社サイト有料プランのお値段

最近、大手新聞のニュースサービスに有料プランが増えている。「ここから先は有料会員のみ読めます」というアレである。
サービスの内容はいろいろと差があるので下の新聞名をクリックして確認ください。値段の比較はこんな感じ*1

朝日 日経 読売
月額(購読者)*2 (3.925)+1,000 (4,383)+1,000 (3,925)+157
月額(デジタル版のみ) 3,800 4,000 なし
無料会員制度 あり あり なし
無料会員が閲覧できる数 3記事/日 20記事/月 −−

とりあえず朝日と日経の無料会員に登録してみて様子を見ようと思った。
朝日の無料会員は一日3記事まで「続きを読む」ことができる。どんなもんかと思って話題の記事
朝日新聞デジタル:「裏切った民主議員に報いを」 東電労組トップが不満 - 社会
を「続きを読む」してみた。
続きは4行しかなかった。おいおい。ちょっと肩透かしを食った気分。「(1/2ページ)」とある記事の2ページ目が2行しかなかったりしてなんだこりゃと思うことがしばしばあるが、有料記事でこれをやられたらちょっと腹が立つかな。(もちろん、有料部分がもっと長い記事もありましたので念のため)
自分は朝日新聞を購読してるのであと月1000円払えば朝日デジタル版の契約ができるが、そのカネを出す値打ちがあるかどうかは微妙。「通勤電車内で朝刊がiPhoneで読めます!」いやそんなのいらないから。
新聞を日本語で読みたい海外居住者、には需要あるんだろうか。

*1:有料コースでも最初の2ヶ月は無料とかいろいろあるので、詳細は要確認です

*2:紙の新聞を購読している人向けプラン。カッコ内朝夕刊セット紙版購読料にプラスする形となる

広告を非表示にする