雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

おいこの知恵袋は嘘ですよ

4月1日から有効の定期は、継続扱いなら本日からJRと主な私鉄で購入できる(新規なら一週間前から)。3月中に購入すれば、消費税値上げ前の運賃で4月以降有効の定期を買える。月末は売り場が混雑しそうなのでお早めに。
ところでYahoo!知恵袋にこんなQAがある。鉄道カテゴリアクセスランキング2位。
来年度からの定期代の購入時期 - Yahoo!知恵袋

JRは利用日の14日前から定期券を購入可能のようですが、4月1日から半年間分の通勤定期券を購入する場合、3月18日~31日の期間に買っておくと得ですか?

これに回答が4件ついている。しかしベストアンサーは

有効開始日が3月31日までなら増税前の運賃、有効開始日が4月1日以降なら増税後の運賃です。
いつ買うかではなく、いつから有効開始かがポイントです。

いやそれ違います! 完全に反対。
他の3人の回答者はおおむね正解を書いてるのに、ただ一人間違った回答をしているのがなぜかベストアンサーに選ばれている。ほっといてもいいんだけれど、アクセスランキング上位にあって見てる人が多そうなのでこれは困った。

正解はベストアンサーの下にある、こちらの答えです。

JRと大多数の鉄道は、いつ使うかではなく、いつ買うかで運賃が変わります。
今回の消費税がらみの値上げの場合、実施は4月1日からで、遅くともその1週間前までに新運賃は発表されますが、JRと大多数の鉄道の規定では、発売時に適用されている運賃で発売されることになります。
ですので、3月31日までに買えば、たとえ4月1日以降に有効な切符であっても3月までの(値上げ前の)運賃で発売されます。

昨年11月のQAで、まだ新運賃が認可される前のためこういう表現になってるが、そういうこと。
なお鉄道会社の規定だけでなく、改正消費税法でも経過措置として定められている。

広告を非表示にする