雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

スマホRPG

「チェインクロニクル」というスマホのゲーム、エンディングを見た。去年の夏の配信開始以来ちまちまと進めてやっとである。遅すぎ。

チェンクロ公式-チェインクロニクル-第2部実装!~絆の新大陸~(公式HP。リンク先音注意)

ジャンルで言えばRPG。ガチャやイベントでキャラクターを集め、タワーディフェンス式っていうのかな、戦闘で敵を倒しながらストーリーを進めていく。
ストーリーは一本道、しかしキャラごとにサブストーリーが用意されていたりしてバラエティは豊かだ。本編のクライマックスをプレイしてる最中に突然別の場所で脳天気なイベントが始まったりするのも、それはそれでよし。ギャグとシリアスの配分もほどよくなされている。

一応ソシャゲに属するんだろうケド、他のプレイヤーとランクを競ったりバトルしたり同盟を組んで云々という要素はない(一度だけそういうイベントがあった気がするが無視した)。戦闘するときにフレンドからキャラを一人借りられるだけというゆるい関係。だから、完全にマイペースで遊べる。
無課金だと進みがのろくなるが、特に不利になることもない。課金して強いカードを引かないと詰まる、などということもない。私はずっと無課金で、しかもしばらくブランクがあったりした。お金を落とさないプレイヤーは運営側にとってはちっともおいしくないのだろうが、それでもきちんと最後まで遊ばせてくれるのは度量が広い。キャラのコンプや気に入ったキャラの限界突破を目指したりするとそりゃおカネがいくらあっても足りなさそうだが。

もうすぐ第二部(新章)開放ということで、それまでにストーリーを進めとけよと言わんばかりに現在は経験値大盤振る舞い+消費ポイント軽減大バーゲン期間中で、私はそれに乗っかって一気に終わらせた(バーゲンセールはあと一週間くらい)。最後の方、敵さん強いんじゃないかと躊躇していたが、こっちもイベントやら何やらの場数を踏んで結構キャラが育っていたみたいだ。

そんなわけでもうしばらく付き合いそうだが、昔ながらのJRPGに親しんでいる人にはおすすめです。戦闘システムはちょっとアクション要素があって忙しいですけどね。
あと「外伝」なるちょっと長いサブストーリーがたくさん残ってるのでこいつにも手を出してみよう。まだ1個しかクリアしてないわ。



Android app on Google Play

ゲーム開始時に仲間になるメンバー(キャラ)がいて、そいつらはレベルを上げてやっても強さには限界があり、ゲームを進めていくとほどなくして後から仲間になる強キャラ達の控えになってしまうのだけれども、
彼等のレベルを上げていくと物語が開放されて、「感じるんだよ。最近俺の剣が通用しなくなってきてることを」だの「あたしももう限界かしら」「最近では戦闘面では貢献できないからな」などと言い出す。実際その通りなので涙が出るでござるよ。きっと物資の調達や宿の手配などのマネジメントに奔走しているんだ。大事な仕事だよね、これも。

追記

第2部の事前登録キャンペーンやってますな。
チェンクロ公式-チェインクロニクル~絆の新大陸~-SEGA(これもリンク先音注意!)

追記:第2部はじまった(7/17)

第2部がはじまって、上の初期キャラ達が強くなって再登場する。Lv1時のパラメータが、最初のキャラを最大Lvまで成長させた時と同じ数値で出てくるのが良いね。「あたしももう限界かしら」の姉さんも強くなってる。
f:id:gyogyo6:20140724122015p:plain
f:id:gyogyo6:20140724122033p:plain
しばらく使ってやろうかしらん。

広告を非表示にする