雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

のじぎく兵庫国体見に行った

せっかく近所で国体をやっているので、家族で見に行った。世間の注目は高校野球だけれども、我々が見に行ったのは自転車ロードレース。明石の国道を8往復するコース。沿道での見物である。特に観戦ポイントでもなかったので人も少なく、快適に見ることができた。(ちょっと雨が降ったのが残念だ)
朝から交通規制されているので、ほぼ直線の道路に一台の車もいない。珍しい光景だ。

集団がやってくる時はほんの一瞬。通過する時には風が巻き起こるんだと知った。


向こうの道を戻ってくる集団。レースも中盤過ぎなので集団が縦長になっている。

子供は退屈するかなと思ったが、自転車本体の他にも白バイやらパトカーやらいろんな車が通り、おまけにすぐ近くを新幹線がビュンビュン走るので面白かったようだ。途中から雨が結構強く降ってきたので「もう帰るか?」と聞いたが「まだ見るの!」と言っていた。
なお、選手が誰とかは全然知りません。


我々の見ていたところの約1キロ先に折り返しポイントがあって、選手たちはすぐにターンして来た道を戻ってくる。子供は正直すぎるので、集団から脱落してしまって最後尾を一人走っている選手を見て「なんで一人だけ(で走ってるの)?」と大声で親に聞く。「これ、聞こえたらどないすんの、そういうことは言わない!」と注意した。最後尾の選手は、しかし戻ってこなかった。恐らく折り返しの当たりでリタイアしたんだろう。子供の一言が胸に刺さったとかが理由でないことを祈る。結構沿道の声援とかは聞こえてるらしいので…。

広告を非表示にする