雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

F1に見入る息子

父親が日曜の昼間につけたF1中継のテレビを、子供がじっと見ている。その様子を、母親がじっと見ている。「やっぱり男の子なんかなー、何が面白いんだろ」子供はF1のことは何もわかってないのだが、あの車がビュンビュン走っている光景が楽しいのだろう。テレビの画面からスピードを感じ取れているのだろうか? そのあと自分が持ってるミニカーから、フォーミュラーカーを取り出してきて「これねー」と遊んでいた。しかし、母親の言う「やっぱり男の子」云々は間違いだと思う。私は子供の頃、何の興味もなかったから。(いやまて、そもそもレース自体テレビでやってたっけ? プロレスとキックボクシングは毎週中継があったけど)
とはいえわかってなさでは父親も似たようなもので、ああもうシューマッハはいないんだな、メルボルンのコースは歩いたことあるな、ライコネンはフェラーリかよ、あのハミルトンって奴は誰だ、ホンダの車は変な色してるな、スーパーアグリって普通のチームになったのな、クルサードよなんで君はそんなとこで走っているのだ、とか思っているうちに終わってしまった。知ってるドライバーの名前も減ってきて、すっかり半引退モードである。

広告を非表示にする