雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

ミヤケンの死去で

共産党宮本顕治氏の死去で、中曽根サンが記者に囲まれて「敵ながらあっぱれという印象、立場は違えど敬意を表する」云々と喋っていた。
…なんだか、中曽根さんが森繁久彌みたいな役回りになってきたような気がする…。「みんな先に逝っちまう…」

広告を非表示にする