雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

「関空2期工事見学ツアー」に行ってきた

関西空港2期工事の現場を見られるツアーに参加。昨日の土曜日に行く。本当は今日の日曜日に申し込んでいたのだけれど、雨になりそうという天気予報だったので急遽予定を繰り上げて変更してもらった。予報通り日曜は雨、変更してよかった。



船底がガラス張りのグラスボートで海中の魚礁を見物。努力が実って関空周辺には200種類の魚がいるらしい。

お次は埋め立ての土砂を運んだダンプカーを見物。46トン積み。横のバスと比べると大きさがよくわかる。

最後は第2滑走路すぐそばの見学台へ。右側のだだっ広い空き地は、旅客ターミナルになるところらしい。「タイミングが合えば離着陸するジェット機が間近で見られますよ!」とのこと。果たして、飛行機がやってきた!

しかしセスナ機だった。
滑走路は4000mもあるのに、さっさと飛び立って行った。もったいない。


関西国際空港・2期空港島は現在絶賛建設中。滑走路だけは先に完成してすでに使用がはじまっている(あと、島内消防署もできている。仕事がなさそうだけど)。「なかなか予算がつかないんで、いつ完成とかは言えないんですよー」と案内の女の子は笑っていた。

見学ツアーは事前申し込みが必要だが無料。約1時間の行程だったが、なかなか面白い。詳細はこちらから。ちなみに「わくわく関空見学プラン」とは別物である。あちらは土日限定で参加料がいる。
関空2期空港島 現場見学ツアー

広告を非表示にする