雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

「関西人にはおなじみ」

新春のPACオケ公演は、山下洋輔を迎え撃っての山下自作ピアノ協奏曲第3番「エクスプローラー」と、ショスタコーヴィチの交響曲第5番。(指揮はもちろん佐渡裕、1/9-11西宮、1/12明石)。お正月早々から濃厚なプログラムですが、行くことにしています。
山下洋輔のほうは文句なく大変楽しみ(この曲は断片的にしか聴いたことないし。関西初演だっけ。というかまだ2度ほどしか演奏されていないはず)。でショスタコさんですが、公演を紹介していた記事に「関西の人にはおなじみの曲ですね!」とあった。まあなんというか、「派手」としか言いようのない曲*1なので関西人向けということかなと思っていたら全然違って、wikipedia:部長刑事←このことだった。
そっちかよ。関西ローカル超長寿刑事ドラマのオープニングテーマに第4楽章が使われていたのだが、もうずいぶん前の話だ。当時は吉本新喜劇のテーマ "Somebody Stole My Gal" 並の認知度があったかもしれない。今では、覚えている人はどれくらいいるだろう? てなことを考える日々

トリプル・キャッツ

トリプル・キャッツ


↑「エクスプローラー」と同時期に作曲していたので、同じテーマの曲が何曲かあるそうだ。

*1:ジョン・ウイリアムズの映画音楽のような。というか、あっちが影響されているのだが

広告を非表示にする