雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

「逆神様」にすがる

阪神の岡田彰布前監督。昨年、前半戦首位を独走しながら巨人に最後大逆転を食らってV逸し、監督を辞任した。そのシーズン終了直後に出たのがこの本。

頑固力―ブレないリーダー哲学 (角川SSC新書)

頑固力―ブレないリーダー哲学 (角川SSC新書)


いかにも間が悪いのだが、この本はその首位独走時に企画されていたそうである。つまり「優勝祝賀本」になるはずだった…。(余談だが、この本のタイトルはいつ見ても「頑固カーブしない」と読んでしまう)
そして今年。岡田氏はまたもや阪神に関する本を出版した。

どっちも版元は角川なので、ひょっとすると同じ人が企画したのかも知れない。今年は序盤から下位に沈んでしまい、その時に企画されてこんな内容になったと思われる。ところが、本が出る頃にはタイガースはまさかの3位争いをしている。またも外した模様。
こうなったら毎年岡田サンには阪神批判本を出してもらいたい。そうしたら阪神は絶対優勝争いするはずだ。お願いいたします。

広告を非表示にする