雷電のチチ日記

二千円札を最後に見かけたのはいつだったろう./最近はTwitterでつぶやいてることが多いかも/はてなダイアリーから移ってきました since 2005

我が家はいまだクリスマス

もう七草だというのに、我家ではクリスマスソングがガンガンかかっている。というのも、この前のクリスマスの時にマライア・キャリーのクリスマスアルバム(1994年発表だから12年前の作品だ)をかけていたところ、息子(4歳)がえらく気に入ってしまい、いまだにかけろかけろと言うのだ。そのせいでクリスマスツリーもまだ出したまま…。
このCDにはスタンダードナンバーや「恋人たちのクリスマス」のようなオリジナル曲などいろいろ入っているが、彼はアップテンポの曲に合わせて踊り狂っている。別に教えたわけでもないのにステップを踏んで、ちゃんと手拍子は裏打ちでやってる。不思議だ。お気に入りの曲は「もろびとこぞりて(Joy To The World)」に「サンタが街にやってくる(Santa Claus Is Comin' To Town)」。こればっかりリピートするのでプレイヤーが壊れてしまいそうだ。それにしても、こんな小さい子でも踊らせてしまうのだから、これはダンス・ミュージックとして相当優秀だなと思った。
ところで、ここに収録されてる「サンタが街にやってくる」とヒット曲「恋人たちのクリスマス」は、アレンジが全く同じだ。歌が始まるまでどっちの曲なのか分からない。この2曲を同じアルバムに並べるとはいい度胸だなと思った。「恋人たちのクリスマス(All I Want For Christmas Is You)」って、日本ではドラマ*1の主題歌に使われて大ヒットしたけど、アメリカでもヒットしたんだっけ(…米国ではシングルカットされなかったようだ)。

メリー・クリスマス

メリー・クリスマス

広告を非表示にする